かき氷機 スタイリッシュとろ雪?アンティークふわふわ?どっち?


暑い!何度言っても暑い!暑い!と口にする。さらにどんどん暑くなりそうだけれど、言わないともっと暑苦しい!!

そんな猛暑以上の酷暑で売れているのが”かき氷機”。今年はビールよりもすぐに体が冷えるかき氷機が大人気!

でも手動だと疲れるし、疲れるわりにはちょっとしか削れないんですよね。食べるならたっぷり、家族みんなで食べられたらいいんだけれど・・・って思っていたら、伊集院光のラジオで伊集院さんが紹介していたのが電動式のかき氷機。
今や、氷だけじゃなく、味の付いた氷を作り、それを削ってふわふわなかき氷を作れる機械があるとのこと!

流行りのとろ雪のような台湾風かき氷ふわふわなかき氷も、お家にいながら食べられるなんていいですよね。形も都会的なスタイリッシュなものや、昔ながらのアンティーク調なものもあって、どれにしようか迷ってしまいますねぇ。

でも肝心なのはかき氷の出来栄え。ちゃんと削れるの?本当にふわふわになるの?とちょっと疑ってしまいます。実際はどうなのでしょう?
今回は、2種類のかき氷機について、口コミや製品の特徴から情報を集めてご紹介します。

楽天かき氷機 ランキング

大手通販サイトの楽天市場でも売れに売れているかき氷機。やっぱり電動式は人気ですね!

楽天のかき氷機人気ランキングはこちら
↓ ↓ ↓ ↓
Check!>>かき氷機 人気ランキング TOP30[楽天]

台湾風かき氷もできる とろ雪かき氷器

フルーツのシロップや牛乳を凍らせて台湾風かき氷が作れる、スタイリッシュなかき氷機です。

[特徴]

とろ雪なかき氷

こんなふうに、とろとろなかき氷が作れます。
口の中では淡雪のよう、、、ふわぁっとトロけていきます



台湾風かき氷

円形の製氷容器が半分になったハーフ&ハーフの製氷機を使えば、2色の氷を削って、2つの味の台湾風かき氷だって食べられます!



レシピ付きでいろんなかき氷が作れます!

お料理教室を主催している坂口もとこさん監修のかき氷レシピがついてきます。

こんなかき氷も作れるんですよ!


スタイリッシュ&シンプルなデザイン

こちらのサイズは約18.5×14.6×33.3cmと、とてもスリム。
さりげなく、それでいてガッツリとかき氷を楽しめますね。



見ているだけで、もうすぐに食べたくなっちゃいます!!口コミの中に「美味しくて、シロップがたくさん欲しくなります!」ってあったのですが、本当ですね。今の季節ならミントを加えたものや、甘酒なんかも美味しそうですよねっ!!

口コミを見ていると、「本当にふわっとした氷ができました!」というレビューが多く見られました。歯の高さを調節することで氷の厚みが変えられて、淡雪のようなかき氷が作れるんですね。

その他の口コミは、

もっと早く買えば良かったってくらい本当に良いです(*^^*)

子どもも「今日は何味かな~?」と毎日色々な味を試して作るので楽しみにしてくれます♪♪

今まで手動のものでしたが、これはボタンを押すだけ10秒くらいでふわふわのかき氷ができます。

ミルクを凍らせてかき氷を作ったら、ふわふわなかき氷になりました。凍らせるものによっては多少ふわふわ感がないものもありましたが、普通のかき氷より全然おいしいです。

とあり、66件の口コミがありながら平均評価は4.2点以上とかなり好評ですね。

電動本格ふわふわ氷かき器

レトロなデザインのかき氷器。でもスペックは専門店さながら!ふわふわなかき氷が簡単に作れます!

[特徴]


ふわふわなかき氷

従来のかき氷器より細かく、口に入れるとすーっと溶ける繊細なかき氷が作れます!



作り方が簡単!

製氷器で水やミルクなどを凍らせた氷をセットします。


氷かき器のヘッド部分をセットします。


ハンドルに仕込まれたスイッチを入れると、、、ふわふわな氷がどんどん削られていきます。




まるで海の家とか、お店に置いてある氷かき器のようですね〜。「氷」って書いてある旗を玄関先に出しておいたら、もれなくお客様が行列しちゃいそうです!


口コミでは「簡単に、どんどん削れて美味しい!」というレビューが多く見られますね。

電動でサクサク削れるし、歯の調整でサラサラザクザク感が変えられます。レトロ感のある外観もgood です。

デザインも良く氷がふあふあでとても美味しかった。家庭用とは、思えないほどの物です。

1個の氷で1食分作れます。わが家では氷を作ってストックしてます。本当にふわふわのかき氷ですよー!電動だから、楽!難しい操作は特にないです。

小4の子供が一人でできるくらい簡単。かき氷も、ふわふわ。とても満足です。

とあり、420件の口コミがありながら平均評価は4.5点以上とかなり好評ですね。

さいごに

かき氷が、こんなきめ細やかになったのってどれくらい前からでしょう?しかも家庭用といえば、”ぺんぎんちゃんの氷かき”とか”カメモちゃんの氷かき”くらいしか想像できない私には、かなりなカルチャーショックものでした。しかも、家庭なら好きな味の氷を作ることができて、削る方法を変えるだけでその細かさも変わるなんて!!マンゴーを凍らせて削ったマンゴーかき氷の上に、マンゴーシロップと、さらに生クリームとクリームチーズを混ぜたものをかけて、さらにさらに白玉なんて乗せたら、、、超美味しそうですよね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする